クニパパ日記

副業の時間がないのは管理や制限が上手くないから?実体験を元に話します

どうも、こんにちわ。クニパパです。

 

この記事を書いているのはちょうどファンタスティックビーストの続編が公開された直後で巷では『ファンタビ』と言う単語が連発されています。

 

で、僕もファンタビ1を金曜ロードショーで少し見たんですが・・・

 

あ、ちょっと面白そうかも。

 

と思いました(^_^)

 

実は昔からSF要素の強い映画は洋画も邦画も苦手なところあったんですけど、

ここ最近子供の影響か、目にすることが増えてきて苦手意識が無くなってきたのかもしれません。

 

 

と、雑談はここまでにしておいて、

今回の記事では『副業を実践する上での時間について』書いていきたいと思います。

 

僕もサラリーマンをやっていたときから副業に割く時間は意識はしていました。

 

自分に与えられた時間でどうやって結果を出していくか(収益を上げていくか)。

 

きっとこの記事を読んでくださっているあなたも副業に対する時間のことを考えて辿り着かれたのだと思いますので、

 

僕の実体験を踏まえて記事を書いていきたいと思います。

 

それではよろしくお願いします(^_^)

副業の平均時間は皆どれくらいなの?

そもそも副業をやっている人で、副業に割いている平均労働時間はどれくらいなのか。

まずはそこから調べてみました。

 

「エン・ジャパン株式会社」が正社員3000人を対象に行なった実態調査で、週の副業労働時間について公開していたので以下に引用します。

 

1位:1時間から3時間未満……24%

1位:5時間から10時間未満……24%

3位:3時間から5時間未満……23%

4位:10時間以上……16%

5位:1時間未満……13%

出典元:http://news.livedoor.com/article/detail/14754401/

 

週の労働時間なので、10時間以上と言っても仮に週休5日なら1日2時間と言うことになります。

 

稼げる金額は色々あるとは思いますが、5位の1時間未満でも副業ってできるんですね。

 

1位が2つあるので『1時間から3時間未満』と『5時間から10時間未満』の最小値と最大値を出すと、

 

1日あたり8分~1.4時間を48%の人が副業にあてている時間のようです。

 

副業にも色々な種類があると思いますが、今回の全体のデータを見ると皆さん1時間圏内での副業時間のようです。

副業の時間がないのは本当?自分の胸に手を当てて聴いてみて

本業があるとどうしても疲れてしまって副業に割く時間との戦いになってしまいます。

 

僕も会社に務めて帰ってから子供をお風呂に入れたり寝かしつけたり遊んだり・・と本業以外の色々なところで時間を使う毎日でした。

 

 

ですが、不思議と僕は自分が副業に割ける時間が少ないとは思ったことはありませんでした。

 

 

いや、正確には少ないと思うことはあったのかもしれないですが、

 

あまり時間に対して危機感を感じると言うよりも、結果が出ているか出ていないかの方が気にしていたので

 

どれだけ時間をかければいいのか、とかはあまり考えませんでした。

 

 

副業する時間が無い!と思っている人は多分それ以前に思うような結果が出ていなくて、

それで時間が無いことのせいにしようとするんじゃないかな、と僕は思います。

 

 

だって時間が無いことを言い訳にしてしまったら、時間が多い人がどんどん稼げてしまいますからね。(もちろん時間が多い分には得だとは思います)

 

 

『自分の胸に手を当てて聴いてみて』

 

と少しクサい言葉を書きましたが、

自問自答をした時に、副業する時間が無いと思うのであれば

 

 

副業に対してどれだけの思いや作業を費やしているか、まず足元を見てみるところから始めてみてください。

 

 

1万、2万と稼ぎたいのであればそれなりの時間捻出は必要になってきます。

 

また、時間が無いのであれば、それを憂うのではなく

まず自分が副業でどれくらいの結果が欲しいのか(目標金額の設定)、

そしてそれを達成するためにどれくらいの作業をすればいいのか

 

 

そうすれば次に必要となる時間も見えてくるので

あとはそれに対して準備をする、と言うふうに1個ずつ形にしていけばいいんです。

 

 

僕の場合は自宅にいながら副業ができるアフィリエイトを実践していたので、早起きをして副業をするとかやってました。

 

早く起きれば妻と子供も寝てるし静かで集中できました(^_^)

 

 

そして当時の目標は月収10万円を突破するという金額目標を掲げていたので、

あとはそれに対してどうやって攻略していくか、

 

それだけをひたすら考えていました。

時間管理や制限についてはどうすればいい?

いきなりですが、僕は動物占いがペガサスです。

 

ペガサスって他人に干渉されるのを嫌がったりするのがダメな性格みたいで、ズバリ僕の性格に当てはまります(笑)

 

で、よくアフィリエイトの世界では記事を書く時にタイマーを使いなさい、みたいな教えを教わるときがあるんですが・・

 

あれ僕ダメなんですよね(^_^;)

 

 

何かに時間を決められちゃうと逆に作業が進まなくなる人なんです。

 

 

だから時間管理とか制限って物凄く苦手で・・。

 

その代り結果には結構こだわりが強いです。

 

 

今月はこの金額を稼ぐ!って目標を決めたら最後までこだわります。

 

 

やっぱりこの金額無理かも・・って頭をよぎる時も沢山あるんですけど、そこは昭和生まれの僕としては心の中の安西先生に言われるんです。

 

 

『諦めたらそこで試合終了ですよ』

 

 

と・・・。

さいごに

副業という言葉はどうしても『本業>副業』の順番で大きさを捉えるイメージが強くなるので楽して稼げればいいなと思うことも多いのかもしれません。(実際僕も最初はそう思っていました)

 

ですが、お金を稼ぐと言うことは誰かがそのお金を出していると言うことでもあります。

 

たまたま拾った1000円は単なる運かもしれませんが、自力で働いて得た1000円は労働して得たお金です。

 

そこに本業も副業も関係無くお金はお金なんですよね。

 

 

だから時間が無いことを考えるよりも、まずは自分がどうなりたいか、どれくらいの結果が欲しいのか。

 

そこからもう一度考えてみて、その後で具体的に詰めていけばいいと思います。

 

そして得たい結果を得るためには都度決断する場面がやってきます

 

 

その時はノリで行ってもいいし、慎重に決めてもいいです。(これは僕が身をもって経験したことがあるので別途記事にします)

 

全て最終的に決めるのは自分自身です。

 

今日もあなたにとって素敵な1日になりますように(^_^)

 

ごきげんよう

 

クニパパ

ABOUT ME
クニパパ
はじめまして、当ブログを運営するクニパパと申します(^_^) このブログではTHE普通人間クニパパが普通ライフと時に異世界体験をしたことを綴っています。 またトレンドブログやブログアフィリエイトに関する情報もお届けしていきますのでどうぞよろしくお願い致します(^_^) 妻・子供男の子二人の父クニパパ

【実話】AdSenseで日給100万円稼いだクニパパのメールストーリー

Google AdSenseのみで24時間で日給100万を超えたクニパパのメルマガはこちら\(^o^)/

▼▼▼






※2019年12月よりLINE@をはじめました。

 

▼クニパパのLINE@はこちら▼

友だち追加

https://lin.ee/AzcQ75x

 

このLINE@では僕が実際にブログで稼いでいるリアルタイムの情報や、

新しく仕入れてブログマネタイズに有効的に使えるノウハウなど

 

あまり表では流せない情報をお届けしていきますので

楽しみして頂ければと思います!

 

また、僕のブログ企画に関する質問や

聞いてみたいことなどありましたら

こちらからメッセージを送ってくださいね!(^^)

最後までお読み頂きありがとうございます(^^)

 

クニパパ